きたろうハイキングクラブの紹介

(会員募集中です)

 

1.     黒板に描かれた文字

自動的に生成された説明創 立  : 1976年創立 今年で49年目を迎えます(20243月現在)。

2.     会員数 : 約90名(20243月現在)

3.     事務所 : 森ノ宮に他のクラブと共同事務所があり、毎週金曜日夜に活動しています。

4.     名前(きたろう)の由来 : きたろうハイキングクラブの前身は「大阪市北区勤労者山岳会」でその中から誰でもが気軽に参加できるハイキングを主体にした活動をと言うことで山岳会から分離独立し、“北区労山”の“北労(きたろう)”から“きたろうハイキングクラブ”と命名しました(前身の山岳会は既に解散して現在は存在しません)。

5.     活動内容 :

@   公開山行:会員および広く一般の方を対象にした公開ハイキングです。一般の方は参加費500円(保険、次回案内郵送代)を頂いています。

A   土曜山行:土曜日に実施する山行、ハイキングです。原則として会員のみです。場所により貸切りバスも利用します。

B   ウィークディハイク:平日の山行、ハイキングです。原則として会員のみです。

C   ファミリーハイク:子供も参加出来る催しを実施しています。

D   ターブルドート山行:フランス語で“シェフにお任せ”という意味です。計画・行先は担当者にお任せで場所により貸切りバスも利用します。会員のみ。

E   教育部山行:ハイキング・登山のレベルアップを望む会員のために、ハイキングのABCから、読図、岩登り、雪山訓練などを定期的に行っています。会員のみです。

F   きたろうサロン:体力の衰え、体調不良のため、もうハイキングや山行に参加できない。だからと言って何もクラブを辞めることはありません。山に行けなくても私たちはいつまでも仲間です。そんな思いから、きたろうサロンが2003年に発足しました。ハイキング、登山以外の楽しい催しを実施しています(絵画鑑賞、グルメ、趣味の会など)。原則として会員のみ。

G   クリーンハイク:年に一度ですが、普段楽しませていただいている山・自然への恩返しです。ゴミを拾いながらの登山です。山頂では他クラブの仲間との交流会もあります。一般の方もご参加ください。

H   自然保護ハイク:自然観察、バードウォッチングを楽しんだりして主に自然保護活動を行っています。原則として会員のみ。

I   特別山行(春・夏):アルプスなどの宿泊山行です。会員のみ。

J   秋山バスハイク:会員および一般の方と貸し切りバスで行く12泊の山行です。温泉やグルメも楽しめます。

K   有志山行:会員同士の山行です。

6.    入会金 : 2000円(名前のプレート代)、会費 800円/月(但し3ケ月前納)、合計4400。最寄りの担当者までお申し出下さい。

思い出写真集

入会案内・申込書(Word

入会案内・申込書(pdf

紹介パンフレット(三つ折り両面)

山行記録(報告書)

 

*会員のみの山行・行事でも行先により一般参加可能です(お試し山行)

入会を検討されておられる方はお問合せ下さい。

 

 

 

inserted by FC2 system